【考察】統合整備計画のコックピットって結局どのMSに合わせたのだろうか?★

0:2018年03月29日 09:42

統合整備計画では部品・装備の共通化や生産ラインの統一と合わせてっコックピットの操縦系の統一が行われているけど、どのMSに合わせたのだろうか?

候補としては
1.生産台数最多のザク
2.現時点での主力MSであるリックドム
3.次世代主力MSのゲルググ
4.ザク~ゲルググまでのすべての機能を運用するために完全新規
だと思うけど、どれも一長一短な気が。

maxresdefault



続きを読む

ガンダムNT-1の後付設定がいつの間にか凄いことになってる【トリスタン】

名無しさん : 2018/03/27

一年戦争末期にリボーでジオン公国軍特務部隊の襲撃を受け中破


リボーから撤収し本格的な修理点検が可能なルナツーに移送される(←New!!)

終戦とWB隊の解体で存在意義を失ったままルナツーで4年間放置(←New!!)

突然オーガスタ研に移されティターンズの調達した部材でアップデートされ強化人間育成用機として余生を送る
(←New!!)

オーガスタ研解体時のドサクサに乗じて海軍戦略研究所が獲得し現在表向きには機密計画にて運用中(←New!!)

なぜかサイコフレームを狙ってアクシズを襲った武装組織の中に明らかにそれらしき機体がいる(←New!!)
 



続きを読む

「NT専用プロトタイプガンダム」みんな知ってるよね

名無し : 18/02/20(火)00:40:26 No.541465397

NT専用プロトタイプガンダム
みんな知ってるね


10111623845226
NT専用プロトタイプガンダム

『コミックボンボン』1990年3月号掲載のメカニックデザイン企画『MSV90』で設定された機体(型式番号:MRX-002)。

ガンダムNT-1の発展型とされ、有線式ビットを計10基装備するとされるが、外観からは同型のビットが両前腕、両肩、両脹脛側面に各1基、バックパックに8基の計14基が確認できる。それらによる重量増加をカバーするため、各部にバーニアが増設されている。腕部マニピュレーター(掌)をもたないのが特徴。塗装は赤と白を基調とする。

デザイナーは友杉達也。



続きを読む